おき薬局 おき調剤薬局旧ブログ | 青森県下北むつ市の相談できる、くすりの専門薬局 漢方相談、処方せん調剤承ります!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発想の転換

WebWeb担当の山田です。

今日、ひょんなことから小学校一年生が解く、
とある算数の問題に出会いました。

問題
------------------------------------
15人兄弟が一列に並んでいます。

Aさんは前から6番目、
Bさんは前から11番目です。

AさんとBさんの間には何人いるでしょう。
------------------------------------

コレ、答えを出すだけなら、
6と11の間の数を数えて「4人」だとすぐにわかるのですが、
「式」を書く必要があるのだそうです。

小学校一年生の算数ならカンタン、カンタン、
絶対問題文の中にヒントとなる数字が入っているはず、
と思ったのですが、

11-6=5

すいません、甘く見すぎていたとです…。

はて…。

邪道かもしれませんが、
BさんとBさんより後ろの人を無視して考えて、
----------------------------------------------------
前○○○○○A●●●●(B○○○○:ココを無視)後ろ
----------------------------------------------------
(求める人数にBさんとBさんより後ろの人は関係ないので、
Bさんの前の人までの10人を全体として、Aさんより前の6人を引く)

10-6=4でいいんですかね…。

でも、これだと15人兄弟という設定にした意味がなくなりますし、
Bさんより後ろの人を無視するという考え方を、
小学校一年生に要求するとは考えにくいです。

ここで発想の転換。
やはり問題文の中にヒントはあるはずなんですが、
11と6をそのまま使えないなら、「15」を使うのではないか、
と私は考えました。

つまり、全体(15人)から、Aさんより前(Aさんを含む)の人数と、
Bさんより後ろ(Bさんを含む)の人数を引けばいいのでは、と。

----------------------------------------------------
前(○○○○○A:6人)●●●●(B○○○○:5人)後ろ
----------------------------------------------------
15-6(Aさんと、それより前の人数)-5(Bさんと、それより後ろの人数)
=4

どうでしょう…?

コレが正解かどうかはわかりませんが、
小学校一年生にしてはずいぶん高度な問題。

うちの息子は四年生ですが、たぶん無理でしょう…。

さて、今日の画像は、いつもの新聞とは違う、
しかし、いつもの新聞くらい間違いが多い新聞から。

150303.jpg

最近の新聞のトレンドは、大事なことを2回言うことのようです。
スポンサーサイト

ご意見・ご要望・お問合せメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

『おき薬局 山田』

Author:『おき薬局 山田』
Web担当の山田です。
皆様どうぞ、よろしくお願い致します。

おき薬局Webショッピング
お買い物はこちら!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。