おき薬局 おき調剤薬局旧ブログ | 青森県下北むつ市の相談できる、くすりの専門薬局 漢方相談、処方せん調剤承ります!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下北弁

Web担当の山田です。

下北といえば、自分のことを「わい」と言うのが標準ですが、
私が高校を出て仙台に住み始めた頃に悩んだのが、
「自分のことをどう言うか?」ということでした。

目上の人相手だったり、かしこまった場では「わたし」でいいのですが、
「親しい友達に対してとか、くだけた場ではどう言おう?」と悩んだのです。
都会で「わい」と言うと恥ずかしいばかりか、
言葉の意味すら通じないと思いますので…。

そして同じ下宿に住む福島や山形の同級生に相談し(笑)、
こんな私でも当時は自分を「おれ」と言っていました。

ちなみに、うちの9歳の息子は今のところ自分のことを
「おれ」と言っています。

しかしそのうち「わい」を使いだして慣れてしまえば、
私と同じ悩みを抱える時が来るかもしれません。

まあ、それほど大きな悩みでもないんですけど。

さて、今日の画像は、とある健康関連の新聞から。

140913.jpg

何やら若干なまっている感じ。

ネット業界で下北弁流行の兆しでしょうか…?
スポンサーサイト

ご意見・ご要望・お問合せメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

『おき薬局 山田』

Author:『おき薬局 山田』
Web担当の山田です。
皆様どうぞ、よろしくお願い致します。

おき薬局Webショッピング
お買い物はこちら!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。