おき薬局 おき調剤薬局旧ブログ | 青森県下北むつ市の相談できる、くすりの専門薬局 漢方相談、処方せん調剤承ります!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子間

Web担当の山田です。

突然ですが私、豚汁が大好きです。

野菜もたっぷり摂れますし、
これ一品あればあとはビールでOK。

というわけで、仕事が休みだった昨日、
夕飯に豚汁を作ることにしました。

160603_01.jpg

豚肉は下味をつけて一度炒めますが、
あとは長ねぎ、たまねぎ、にんじん、白菜、
もやし、豆腐、しらたき、しいたけを切り、
鍋に入れて煮るだけ。

※好みの問題で私はじゃがいもは入れません。
別にじゃがいもが嫌いなのではなく、
じゃがいもが入った豚汁より、
入ってない豚汁の方が好きなだけです。

味付けは味噌のほかに、スタミナ源たれを少々。
あと塩もほんの少し。
コレでバッチリです。

初日に二日目の味を目指して煮込むこと小一時間。
だいぶ具材もしんなりしてきたかなという頃に、
部活で疲れた息子が帰宅。

「今日のおかずは何だー!」と聞いてきたので、
「豚汁」と答えると、何やら浮かない表情。

それもそのはず…、

160603_02.jpg

なぜ週1回ほどしか作らない料理がカブる…?

以前も夕飯にカレーを作った日の給食がカレーだったことがあるし、
親子間で何か信号でも出しているのでしょうか…?
スポンサーサイト

週3~4

Web担当の山田です。

だいぶ前の話ですが、とあるテレビ番組で、
津軽地方のイカメンチが紹介されていました。

インタビューされていた地元民によれば、
「週3~週4で食べる」とのこと。

「それはさすがに言い過ぎでは…?」
と思いながら見ていた私。

さて、このイカメンチ、同じ青森県でも
下北ではあまり馴染みがありません。

もしかすると以前からなんとなく買って
食べていたのかもしれませんが、
これほど津軽地方でメジャーな料理だとは
思っていませんでした。

というわけで後日改めて
スーパーの総菜コーナーに行ってみると、
ありましたありました、津軽のイガメンチ!

買って食べてみると確かに美味しい。

しかも「週3~週4は言い過ぎ」と思っていたのに、
気付けば週2くらいは買っている私…。

ということで仕事が休みだった昨日、
自分でも作ってみたのですが…、

160513.jpg

見よう見まねではやはりダメでした…。

BAGOOOON

Web担当の山田です。

昨日は仕事が休みでした。

昼は買い置きしてあった「焼きそばBAGOOOON」を
食べることに。

フタを半分開けたら小袋を取り出し、
かやくを入れ、お湯を注いで3分。

湯切りも完了して、
「さあ、ソースをかけて食べよう!」と、
フタを全部開けてみると…、

わかめスープ取り出し忘れてました…。

ガッデム。

160407.jpg

夕方頃から夕飯の準備を開始し、
あとはスープを作ればOKという状態。

鶏がらスープの素に白ごま、乾燥わかめ、豆腐を入れ、
塩コショウで味を整えて完成。

味見をしてみると、いつになく美味しい出来!

その後キッチンを離れ、
息子のゲームに付き合って小一時間。

再びキッチンに戻ると、
スープがいい音を立ててコトコト煮込まれています。

なんとコンロの火を止め忘れて水分が半分ほどに…。

しかも、とうふが少しとけてドロドロ…。

水を足してみたものの、あまり美味しくない…。

ガッデム。

いろいろと失敗の多い休日でしたが、
失敗作のスープを小食に定評のある息子が
「おかわりする」という奇跡が起きたので、
良しとします…。

過信

Web担当の山田です。

今日は久々の料理ネタ、ヤマズキッチンです。

先日半熟たまごを食べ損ねたので、
休日だった昨日、半熟たまごの作り方を
ネット検索して豚丼を作ってみました。

完成。

160212.jpg

半熟たまごが予想以上の出来で見た目は200点。

しかし、肉があまりにも塩辛くて味はマイナス200点…。

タレの材料はしょうゆ、みりん、酒、砂糖、しょうが、にんにく、ねぎ。

ヘンなものは入れていないので大丈夫だろうと、
ろくに味見もせずに食卓へ。

結果、

息子「正直に言っていい?」

私「しょっぱい?」

息子大きくうなずくという…。

食べてみると確かに、しょうゆにさらに塩を入れたような味。
こんなにしょっぱくなっているとは思いませんでした。

ちゃんと味見していれば防げたはずで、
自分を過信した私が悪いのです。

とはいえ、繰り返しますがヘンなものを
変な量入れたわけではないんですよ。

まさか砂糖だと思って入れたのが塩だった…?

今回の教訓

Web担当の山田です。

昨日は仕事が休みだったので夕飯担当。

10歳の息子が「揚げパン」をリクエストしてきたので、
その他のメニューに困りつつ、手を抜く方法を考えつつ、
作ったうちのひとつがコレ。

150911.jpg

何やら罰ゲームに使用される「からし」のようですが、
実はコレ、当初の予定とは違う姿。

最初はカボチャ入りポテトサラダを作るつもりだったのですが、
ビール片手にカボチャとじゃがいもを一緒に茹でていると、
なんとじゃがいもに火が通る前にカボチャが溶けてきたのです…。

当然、通常のポテトサラダより圧倒的に水分が多くなったため、
少し長く煮込んで水分を飛ばし、調味料を入れ、
なんとか食べられる味にはなりました。

しかし、ただ黄色いだけのペーストでは食欲が削がれると思い、
台所にたまたまあったカップ焼きそばか何かのふりかけで、
見事シャレオツに変身。

家族には摩訶不思議な味という評価を頂きましたが…。

今回の教訓。
カボチャとじゃがいもは別々に茹でる。

ご意見・ご要望・お問合せメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

『おき薬局 山田』

Author:『おき薬局 山田』
Web担当の山田です。
皆様どうぞ、よろしくお願い致します。

おき薬局Webショッピング
お買い物はこちら!!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。